元スマホエンジニアのニュース雑記

今もエンジニア一筋の筆者が気になったニュースを雑多に考察。

父親の7割、子育て「やめたい」「大変」。東京・豊島区が調査、4割が「仕事・通勤」に10時間以上

仕事•通勤に10時間以上って、ほぼ全ての正社員が該当すると思っていました。私は14時間くらいですかね。
家族も会社のチームもそうですが、まず皆が好きな仕事を率先してこなし、誰もやりたがらない仕事や溢れた仕事を分担すると言うのが理想だなと思っています。

何でも平等というのは究極の不平等。そもそも平等というのは何かの価値観から見た指標を比べて同じだという主張なので。

【GPTs】今すぐ使える論文解説AIがすごい

これは便利そう。
論文や特許って過去文献からの新規性と進歩性を説明する事が主目的なので、分野外の人が概要理解するための文書では無いんですよね。
でも、わかりやすい文献は革新が進んだ後に作られるので、それを待っていたら最新の研究状況は得られません。

大企業“出戻り”社員12人に聞いた「5つのリアル」。アルムナイ転職「本当の話」をしよう

出戻りで給与が下がるのは社内感情的には理解できるものの、それでは優秀な人や成長した人は戻ってこないだろうなと思います。
記事にあるように、戻る人はライフステージの理由か転職先での企業文化の不一致等が多く、さらに成長したいから戻ると言う人はなかなかいないでしょう。

そういう意味で、とてもリアルな記事だと感じます。

パナソニックに学ぶ、「大企業病」克服の処方箋

「制度企画者の」改革の意思は強く感じるのですが、実績数値を元に語らないと、読み手は現時点で効果があったとは捉えないでしょうね。
ちなみに記事中にある組織表の現パナソニック株式会社が最も旧来のパナソニック文化を残しているので、ここを改革したいのかなと感じました。

アルバイトで月収80万、貯蓄1年で300万は当たり前…安いニッポン出た若者が得た"どこでもやっていける自信"

言いたい事はわかるし実際賃金の差は凄いんでしょうけど、取り上げてる人が少し偏ってる気はしました。
看護師や有名店のカフェで働く人など(オーストラリアでカフェはステータスがある)。

もっと普通の人が行った時の現実が知りたい所です。

激減する退職金、増加する早期退職…定年前の会社員は何を考え、準備しておくべきか

私が小学生だった1990年頃に学校から「出生率が減少しているのでどうすれば日本は成長出来るでしょう?」というお題が出され、私は「医療が進んでいるので高齢者も働ける。定年を撤廃する事で労働者人口を確保出来る」という作文を書きました。

35年前に課題として社会認知されていた課題なのに、今になって小学生でも思い付く対策しか無いのが歯がゆいですね。

今の40代、50代は本当に時代の狭間です。文句を言ってもしょうがないので出来る事をしています。

【創造】あの「OpenAI」の本棚がヤバすぎた

図書館が創造性を高めるというのは共感します。図書館でないにしても、オフィスに何を置くかは創造性に大きな影響がある。

>彼らは、自分たちが行なっている著作物の利用は、法律的には「フェアユース」にあたると信じている。
これはその通りと思いますが、web記事の学習無断利用についてはその著作物の内容を正規に報酬を払わずに入手しているのが問題なので論点がずれている気がします?